たのしくも悩ましき、春の夢

もうすぐ不惑のひとの、惑わないブログ

インスタントじゃないコーヒーの飲み方を模索中

お題「コーヒー」

 

長年、インスタントじゃないコーヒーが飲みたかった。

でも、特にコーヒーはこうでじゃなきゃ!というこだわりがあるわけじゃない。

インスタントより、ちょっと美味しければそれでいいのです。

上部にハンドルついてるみたいなのでガリガリガリ…て豆を挽くのは憧れるけど、そのうち面倒になって、持て余す自信あります。

 

お店で豆を挽いてもらって、コーヒーメーカーで入れる…

のはまず、うちの狭い備え付けキッチン(というかワンルームなので、部屋の一角)にはコーヒーメーカーの置く場所がない。

 こういうのお手頃価格だし、スリムだしいいかなと思ったんだけど、やっぱりちょっと大きい。

タイガー コーヒーメーカー 6杯用 ステンレス サーバー ホワイト ACC-S060-W Tiger

タイガー コーヒーメーカー 6杯用 ステンレス サーバー ホワイト ACC-S060-W Tiger

 

幅13.8、奥行き27.3、 高さ27.9㎝。

うちの一個しかない棚(電子レンジも食器も保存食もみんな詰め込んでいる)には圧迫感ありすぎ、、ていうか入らないー。

 

そんなある日、これを見つけました。

Kalita 電動コーヒーミル CM-50 (ブラック)

Kalita 電動コーヒーミル CM-50 (ブラック)

 

 電動ミルです。

お手軽だけど、何と言っても良いのはすっっごくコンパクトなところです。

幅9.9、奥行き8.2、高さ17.8㎝。

ちっさい!

機械のコーヒーミルというと、先述のタイガーの様なコーヒーメーカーで、かつミル付き、しか思い浮かべた事なくて、この電動ミルを見つけた時は、ちょっとびっくりしました。

 

挽くのも簡単。

一人分10gを10秒でコナコナ。50gまで挽けるみたいです。

挽いた後は、100円均一のペーパーフィルターを、これまた100円均一のプラスチック製コーヒードリッパーにセットして、マグカップの上に置いて、お湯を注ぐだけ。

手軽にインスタント以上コーヒーが飲めて満足です

 

もちろん、お店で挽いてもらったのをペーパーフィルター&ドリッパーで入れても良いのですが、家で挽くのに慣れてしまうと考えられません!

やっぱり挽きたての薫りは格別でウキウキします。

安い豆でも、すごく美味しく感じます。

 

インスタントの良さもあります。

午後にコーヒーを飲むと寝つきが悪いのが気になっていたのですが、カフェインレスでしかも美味しいインスタントをAmazon定期便で見つけたので、よく飲んでます。

 これ、すごく美味しくてKALDIとかにも売っているんですけど、大抵1200円くらいするですよね。

Amazon定期おトク便で頼んだら950円くらいになって、小躍りしました。

(Amazon定期おトク便は通常10%OFFなのですが、3つ以上で15%OFF☆)

 

コーヒーは、他にも飲み方をいろいろ試してみたいなと思います〜

ではまた!