たのしくも悩ましき、春の夢

もうすぐ不惑のひとの、惑わないブログ

描くこと、書くこと、行動すること

最近始めたこと。ブログとお絵かき

今までの人生でインプットばかりしてきたので、ようやくアウトプットし始めた

なんかものすごく前に進むのに時間がかかってうんざりするけど、たった少しのアウトプットでも色々思うところがあった

まとめてみる

 

 

 描くことは見ること

最近絵を描いています。子どもの頃は好きだったんですけど、家人の「そんなことして何になるの?」という素朴にして心無い(いや、あるのかな。心配だったんでしょうね)という言葉にうまく返せず、なんとなく描くのをやめてしまっていたのです

でも大人になって結構な年月が経ち、今まで身につけてきた事だって、別に対して何にもならなかった(でも大丈夫だった)と思い至り、また描きたくなってきたので、描いています

描いていて思うのは、ここってこうなっているんだ!という発見が毎回毎回必ずあること

描くまではろくに見ていないんだなあ、と実感します

自分の手だって、こんなトコにまでシワがあるなんて、長年の付き合いなのに知らなかった

好きなアニメのキャラ、こんな模様がここにあったんだ

何気なくみていたお菓子のパッケージ、こんな形をしていたとは

描くという事は、ただ見るよりももっと丁寧に見る、という事なのですね

 

書くことは考えること

こうして文章を書いていると、書いてみて初めて出てくる言葉があります

書いている途中で書きたい次の文章が出てくる

日記などを書いている時もそうです。書き出して初めて、書きたかった事が分かってきたりします

文章を編みだそうとして、考えに気づく感じ

頭の中に生まれた〝ナニカ〟を言葉とその組み合わせに変身させる

出来上がった瞬間、頭の中に生まれたその〝ナニカ〟そもものとは少し離れる気がするけれども

書きながら、考えを整理していると言えるだろうか

書く事は、考えることだと思う

 

行動することは知ること

最後にこれ。ほんとにこれ。本を読むことも大事なのですが、自分の場合、圧倒的にインプットよりアウトプットが不足しているので、行動して初めて腑に落ちる、という事があります

描くことも書くことも、実際に手を動かして行動すること

行動してみないことには、知らないこともたくさんあるのだなあと日々実感しています

行動することは、頭で考えているだけでは分からない、より深く知ること ができるのかもしれません

 今知りたいのは、描いたり書いたりすることで、私の頭の中をどうすれば分かりやすく、人に伝えることができるかということ

がんばって、たくさん行動したいな、と思います

 

www.happysad88.com